守るべきものがあるから、行動するのが信条

私はしがない中小企業(どころか零細企業ですね…)の社長をやっております。

しかしながら最近資金繰りが厳しくて、債権を現金化出来るというファクタリングというものを利用してキャッシュフローの健全化を図りたいのですが、うちのような小さい会社でも審査や査定は通るものなのでしょうか。長年コツコツと続けてきたおかげで技術力は高く、社員の定着率も高いですし、得意先も大企業が多いです。

ただ、資本力の弱さと、売掛金の入金までのタイムラグで債権が膨らんでいると判断されるのかイマイチ融資には繋がらずで。難しいですね。メリット・デメリット含めて相談中です。入金を待たず即日現金化出来れば、毎月の冷や汗をかくような資金繰りが楽になるのですが。女房、社員にも心配はかけたくないですし。
何とか実用化するために動いていきます。
何やかんや社長業も楽ではありませんね。