クラウドソーシングでの思いがけない出会い

今は出会い系サイトやSNSを通しての出会いがたくさんあると思います。そういった風に男女同士のカップルが生まれることもありますし、同性同士の友情が芽生えることもあります。私自身は、期待もしていなかったところで似たような出会いがありました。

収入を少し増やしたいと思いクラウドソーシングのサイトに登録し、通訳の仕事を何度か同じクライエントからやらせていただいたことがありました。クラウドソーシングとはライターの場合は記事を執筆してそのサイトを通してクライエントに提出するだけですが、たまに通訳など直接現場に行ってやらせていただく仕事もあるので、そういった場合はクライエントの方と会うわけです。

通訳の仕事をやらせてくださったクライエントの方はたまたま世代が近く、共通点も幾つかあり話題も弾みました。付き合っている関係ではありませんが、今は軽い「お友達」感覚です。クラウドソーシングにも想像していなかったような出会いのチャンスがあるのかもしれない、と思っているところです。