壊れ始めた、家電製品

シュー、シューと洗面器の排水溝から音がするので、混合水栓が壊れたと思い、水栓をネットで買ってしまった。給湯器を調べたら、多少の水漏れは在ったけど、音がするほどでもなかった、ひょっとして,漏水かもしれないと思いガス屋さんに連絡。

原因は床下で給湯管の漏水、洗面台の下に穴を開けて、確認、やはり配管に穴が空いていた。洗面台を外して工事をするしかないと言われ、洗面台を外すと、何と古くて木枠が崩れてしまいました。新しい物を買わななくては、ネットで買った水栓も使わなくなり、新たな洗面台、給湯管の修理代と、予定以外の出費が何十万、どうやって支払いしようか、悩む処だ。と、思っていた矢先、掃除器が動かなくなってしまった。

電化製品と言う物は、1つダメな品が出ると次々と壊れて行く傾向が在るから、次は何が壊れるのか、と、思っていたら電気の分電盤が壊れてしまった。十万単位で掛かってしまい、次は、不安である。