人を運ぶだけではない素敵なタクシードライバー

私は日常生活において時々タクシーを利用しますが、そんな時はよほど疲れていたり荷物の多い時です。
先日は子どもの体調が良くない時に塾に迎えに行った帰りにタクシーを利用しました。
最近のタクシーは年配のドライバーさんが多いなと思いながら、その日もおそらく定年後の再就職だろうと思われる方でした。
私が「大した距離でもないのにすみません」と言って、子どもが受験を控えて大事を取っての迎えであることを話しました。
するとそのドライバーの方が、受験まで頑張ってということに加えて、こんなことを言われました。
「受験は思い通りの結果になるとは限らないけど、入学することになった学校がその人の母校だからね」
努力が万一報われなくても、そこで腐ってしまわずに有意義な学校生活を送ってほしいと言われました。
それまで親子で不安いっぱいだった私たちは、その方の言葉でリラックスできました。
ほんのわずかな時間でしたが、私たちを運ぶだけではなくて気持ちをほぐして素敵な時間をくれたタクシードライバーの方に感謝です。