わたしのおかん

わたしとおかんはそっくり。もう、初めての人が私達を見ても、きっと気づくであろう、そんなくらい似ている。つい先日も面白いことがあったなぁ。わたしと母で公園のお花を見に行ったとき、私は母が入場券を買っている間に、黙ってトイレに行った。その後母は、いない私に気づき、キョロキョロと探したみたい。特に何も考えない、勝手なことしちゃった!後ほど反省しましたが、、母は、受付の方に『娘さんはお手洗いに行きましたよ』と言われたそうです。私も気づかぬうちに、受付のおじちゃんはわたしを見ていてくださったのでしょう。その場所をふたりで通っていないので、母とわたしがいるところは確実に見ていないのに、わたしたち親子がそっくりなので、教えてくれたそうで。なんだか面白かった。
そんな私は双子。私は母似で、姉は父似。驚くほど似ていない私達は、20年以上一度も双子と言われたことがない。それが笑ってしまう理由。いつか、私は母ではなく姉と双子って言われたいな。