ドラマの世界だけではない既婚者の出会い

既婚者の出会い(参照:既婚者出会い辞典公式サイト)が、増えています。その背景には、女性の社会進出が、影響していると思われます。専業主婦ですと、子供の送り迎えとか近所の主婦との井戸端会議等、男性との接点が、あまりありませんからね。

勿論、既婚者が、異性と出会ったとしてもトキメキを感じるとは限りません。今まで既婚者の出会い、いわゆる不倫は、男性の専売特許とされていました。トレンディードラマでは、既婚者である男性が、オフィスの独身女性とメイクラブという展開も数多かったです。一方、昼ドラでは、既婚者である女性の泥沼不倫が話題となりました。現代人は、不倫に関するガードが緩く、特にワンナイトラブに対しては寛容である傾向が強いです。

いわゆる火遊びと言われるジャンルです。しかし、軽い気持ちであった既婚者の出会いが、本気の関係へと変わることも少なくありません。ドラマだけの話ではなく、現実的な話と鳴っているのです。典型例だと、芸能人や政治家達の不倫が、あげられます。これらの人々は、仕事が多忙であり、また、たくさんの収入を得ている人達です。一般人に比べていわゆる既婚者の出会いが多いため、不倫しやすい環境にあるとも言えます。

2017年に話題となった不倫は、とても数が多かったです。恋をすることは、決して悪いことではありません。だから、既婚者の方が、出会いを求める気持ちも解かります。最近では、高齢者が出会いを求めて活動するケースも増えていると言われています。

既婚者の出会いを求める方法は様々です。仕事や趣味を通じた自然な出会いもありますし、ソーシャルネットワークサービスや出会い系サイトを通じた出会いもあります。出会う方法は、あくまでツールであって、その出会った方との関係が大事であるのは、言うまでもありません。素敵な出会いは、人生を豊かにさせます。また、伴侶以外から、人生や悩みに対して相談に乗ってもらうことだって出来ます。ドラマだけの世界だと思わず、既婚者であっても素敵な出会いを求めて活動してみましょう。

Leave your comment