町内会の行事で公園と会館の清掃をしました

一度町内会の役員を引き受けたら、後任の役員が決まるまで抜けることが出来ません。
現在役員をしている方の平均年数は7年にもなります。どこの町内会も役員のなり手が居ないのが現状です。私は現在総務の仕事をしていますが、引き受けてから10年以上が過ぎましたが後任が見つかりません。総務の仕事は町内会の年間の行事を決めて、回覧で参加を呼びかけ実践しています。

町内会にはミニ公園があり、ブランコや滑り台、砂場等子供たちが遊ぶ遊具そろっています。この公園は町内会が市から委託されている児童公園です。この公園の清掃は年5回予定しており、先日今年最初の清掃と公園敷地内にある会館の清掃を実施しました。日曜日の朝7時からに設定しており、何名の方が参加してくれるか心配しましたが、7時前には年配の方が30名ほど集まり早速作業開始です。作業をしている傍の立ち木にカラスが止まって、盛んに威嚇行動をして来ます。よくよく見ると立ち木の中間に巣があり、その中に卵があるようです。市から委託されている公園で子供たちがカラスに襲われ怪我でもしたら大変です。翌日担当課へ連絡しカラスの巣を撤去して貰いました。このような騒動が有りましたが公園と会館の清掃が予定通り終えることが出来ました。皆さんお疲れさまでした。

Leave your comment